外壁塗装現場リポート・おい川塗装店BLOG

外壁塗装、屋根塗装など住宅塗装の現場からのリポートです

外階段のFRP補修

2018年2月15日(Thu)

FRPの補修

外階段踊り場のFRPが浮いていましたので、部分補修を行いました。

外階段のステップや踊り場を築後途中でFRPで覆ったとのことでした。
どうしても鉄製の外階段は鉄部と踏板のコンクリートの縁切れで隙間ができ、雨水が入り込み内部からの発錆で傷んできます。
今回のようにFRPで覆い包んでしまう方法は望ましいのですが、今回の現場では踊り場のFRP端部が剥がれて、その隙間から雨水が侵入し、錆による腐食を早める結果となっていました。
浮いている部分をカットし、部分的にFRPを補修しました。

FRPが浮いている様子
FRPが浮いて隙間ができています
浮いている部分をカット後の様子
浮いている部分をカットして取り除きます
ケレン後の様子
サンダーで研磨後の様子
錆止め塗装後の様子
錆止め塗装後の様子

この後、FRPを2Playで補修後塗装作業に入りました。

元に戻る 元のページに戻る | トップヘ ページのトップへ