テラスの防水のメンテナンス

2017年8月24日(Thu)

FRP防水のメンテナンス

テラスのFRP防水のトップコートの塗り替えについての紹介です。

今回ご紹介する現場では、外壁塗装と一緒にテラスのFRP防水面のメンテナンスとしてトップコートの塗り替えを施工しました。
FRP防水材の表面にはワックス成分(蝋成分)があります。その上に塗装する場合、付着力を強めるため「溶剤(アセトン)拭き」もしくは「サンダーでの研磨・目粗し」が必要です。
今回は溶剤拭き後、専用プライマー塗布後アクリルウレタン系トップコートでの塗り替えを行いました。

溶剤拭き作業の様子
FRP防水表面の白っぽいワックス成分をアセトンで拭き取ります

プライマー塗装作業の様子
FRP専用プライマー塗装作業の様子(左側塗装済み)

トップコート塗装後の様子
トップコート2回塗り塗装後の様子・エアコン室外機は浮かして作業します

FRP防水のメンテナンス・トップコートの塗り替えについての詳細は、おい川塗装店HP・「FRP防水のメンテナンスと改修工事」のページで紹介していま。

パームリンク | コメント (0)

        

記事へのコメント・ご感想、ご質問、ご相談などお受けしています。




- PostMail -
                

元のページに戻る | ページのトップへ