外壁塗装現場リポート・おい川塗装店BLOG

外壁塗装、屋根塗装など住宅塗装の現場からのリポートです

シーリングの打ち替え

2013年12月16日 (Mon)

シーリングの三面接着

窯業系サイディングの外壁塗装に伴うシーリング工事について紹介しています。

築15年、窯業系サイディングの外壁塗装でシーリングの打ち替えを行いました。
ハットジョイナーを使用しているにもかかわらず、目地幅が広過ぎるところもあったり、コーナー部の目地は三面接着になっていたりと目地設計があまり感心しない施工でした。
目地部は打ち替え、その他サッシ周り等は打ち増しにて施工しました。

三面接着の様子 シーリング撤去後ボンドブレーカーを貼った様子
三面接着になっていましたのでシーリングの撤去には手数がかかりました 目地幅に合わせたボンドブレーカーを貼りることで二面接着を確保します

元に戻る 元のページに戻る | トップヘ ページのトップへ