外壁塗装現場リポート・おい川塗装店BLOG

外壁塗装、屋根塗装など住宅塗装の現場からのリポートです

FRP防水のメンテナンス

2013年11月21日 (Thu)

遮熱トップコートの塗り替え

テラスFRP防水面の遮熱ポリエステル系トップコートでの塗り替えについて紹介しています。

今回の現場でのテラスのFRP防水はトップコートの剥がれがひどい状態でした。
FRP防水は防水層を成形した後、トップコートの付着率向上のため、研磨作業が大切です。
ところが粉じん対策等大変な作業となるため、手抜きや研磨の不十分な工程のままトップコートを塗ってしまうケースが多く見受けられます。
新築後、間もなくトップコートが剥がれてしまうケースがこれです。

水洗い後の様子 研磨後の様子
水洗い後の様子 研磨後の様子

このFRP防水のトップコート塗り替えについてはおい川塗装店HP・「FRP防水トップコートの塗り替え施工例・2」のページで詳しく紹介しています。

元に戻る 元のページに戻る | トップヘ ページのトップへ