外壁塗装現場リポート・おい川塗装店BLOG

外壁塗装、屋根塗装など住宅塗装の現場からのリポートです

 

雨漏りの調査

2009年3月9日

雨漏りの点検

かねてから雨漏りの相談を受けていたお客様のところに、雨漏りの調査に行ってきました。

今回の雨漏りは一定以上の雨量でしっとりと濡れてくる少量タイプで雨漏り箇所の特定は難しい。
三階の屋上からそれらしき所をねらって水道水をかけてみた。疑わしきところは三箇所あったが本命と見られるドレン付近を重点的に放水してみた。
水道水をかけること40分。かすかに漏れ始めた。雨漏り箇所特定、成功!

雨漏り箇所の点検は、躯体と仕上げ材の絡みを考え、可能性のある箇所を想定する事から始まる。
消去法でその一点一点を水をかけて点検してゆくのがベスト。最も原始的方法で最も確実な方法と思います。

雨漏りの点検は、その漏り方がひどければひどいほど簡単である。
なぜなら疑わしきところをねらって放水すれば、雨漏りは簡単に確認できるからだ。
長時間の雨でしっとり濡れてくるような僅かな雨漏りのタイプは非常に難しい。

雨漏り箇所三階ドレン付近の様子
雨漏り箇所三階屋上ドレン付近

元に戻る 元のページに戻る | トップヘ ページのトップへ